伊豆大島

伊豆大島でルアー釣りとエサ釣りで釣れる魚・釣果まとめ

※これまで当ブログに投稿してあった伊豆大島での釣果情報の多くを削除して、本記事にまとめる事にしました。

 

こんにちは!釣りキチ隆(@takashyman)です!

 

本記事では伊豆大島で僕が実際に釣った魚、そして友人が釣った魚や目にした魚をズラっとまとめます。

僕はルアー釣りがメインなので、エサ釣りはほんの少しです。(※この伊豆大島では僕はエサ釣りはやった事がありませんので、同行した友人の釣果になります。)

伊豆大島へ釣りに行く時の参考にして頂けたらと思います!

後半には伊豆大島におすすめルアーとかも一部載せてますので、合わせて参考にしてみてください。

伊豆大島でルアー釣りとエサ釣りで釣れる魚・釣果まとめ

  • ルアー釣りで釣れる魚・釣果(釣れるであろう魚も記載)
  • エサ釣りで釣れる魚・釣果(釣れるであろう魚も記載)
  • 見かけた魚(突きをやる友人達が獲ってきたもの)
  • 釣れた時期とサイズ一覧
以上のように進めます!

ルアーで釣れる魚(主にショアジギング、ショアキャスティング)

カンパチ、アカハタ、イサキ、ヒラメ、エソ、ブリ系(ワカシ〜イナダ)、スマガツオ、タマン、ヒラマサ、シイラ、マグロなど。

 

▼カンパチ、ミノー釣れました。しかもミノーのセンター&テールフックにと2尾一緒に!
参考記事
[伊豆大島の釣果情報]ミノーで青物のカンパチを釣った時のお話。(2015年11月)

▼アカハタはハマると連発する時あります。
参考記事
[伊豆大島の釣果情報]アカハタの良いサイズが連続ヒットした時のお話。(2016年12月中旬)

▼イサキ。

▼ヒラメはメタルジグで。
参考記事
[伊豆大島の釣果情報]ヒラメをメタルジグでキャッチした時のお話。(2017年3月上旬)

▼エソ。他が釣れなくて、これだけよく釣れる時、あります。

▼ブリ系(ワカシ〜イナダ)友人が釣りました。

▼スマガツオ(友人の釣果)

▼タマン、70cm越え。これはデカかったです。
参考記事
[伊豆大島の釣果情報]釣友が70cmオーバーのタマンを釣った時のお話。(2017年6月上旬)

▼釣れなかったですが、すんごいのヒットさせた事あります…
参考記事
[伊豆大島の釣果情報]マグロか?島、恐るべし…と思わされた時のお話。(2015年11月)
これがマグロのパワー!?ラインブレイクした部分のロッドガイド部を検証し対処法を考える。

↑写真はラインブレイク後のもの。

しかもそのラインブレイクはガイドの摩擦熱でした。

こちらに1度も振り向かせる事が出来ない程のやつ、居たのです…

 

※他、釣れるであろう魚は…

マグロ、シイラ、ヒラマサ、ヒラスズキとかは可能性があると思います。

マグロに関してはヒットさせちゃいけないクラス(普通にメートル越え)が目の前でジャンプしたのを見た事があります。

ヒラスズキに関してはバラした経験が何度かありますね。

エサ釣り(泳がせ)で釣れる魚

アカイカ、ヤリイカ、アオリイカなど。

▼アカイカ。友人がアジの泳がせで釣りました。
その時の模様の参考記事あります↓
[伊豆大島の釣果情報]イカが釣れた時のお話。(2017年3月中旬)

この他、写真にはありませんが、友人はヤリイカを釣っていましたね。

そして、他の釣り人がアオリイカを釣っていました。

この他、もちろんの事、サビキ釣りとかではアジやサバとか釣れると思いますし、泳がせで大型の青物とかも充分狙えると思います。

見かけた魚(突きをやる友人達が獲ってきたもの)

僕は離島には突きをやる友人と行く事が多く、この伊豆大島に行く時も、よく同行しています。

釣るのは難しいと思える魚もいますが、可能性はゼロじゃないという事で、ここにまとめる事にします。

カンパチ、アカハタ、カサゴ、テングダイ、カワハギ、オジサン、ハコフグ、ブリ(イナダサイズ)など。

 

▼カンパチ。やはり突き師が獲ってくるのは良いサイズですね。

▼アカハタ。最大40cmくらいでしょうか。

▼テングダイ。一部しか見えませんが。

▼カワハギ、カサゴ。

▼オジサン、イナダ、ハコフグ。

やっぱりアカハタはいっぱい居るようですね!

釣れた(突いた)時期とサイズ一覧

僕が伊豆大島に行ったのは、3月、6月、7月、11月、12月です。

その月別の釣果をここにまとめます。

▼3月

  • イサキ 〜35cm
  • ヒラメ 約45cm
  • マグロのジャンプを目撃

▼6月

  • イサキ 〜35cm
  • アカハタ 〜30cm
  • エソ 〜40cm
  • タマン 約70cm

▼7月

  • ショゴ(カンパチの幼魚) 〜25cm
  • エソ 〜40cm
  • マグロらしきジャンプを目撃

▼11月

  • カンパチ 〜50cm
  • イナダ 約40cm
  • スマガツオ 約40cm
  • アカハタ 〜30cm
  • どうにもならなかった魚、ラインブレイク…
  • ※突き
    カンパチ
    イナダ
    アカハタ
    カサゴ
    カワハギ
    テングダイ
    ハコフグ

▼12月

  • アカハタ 〜35cm
  • ヒラスズキ バラし

 

伊豆大島は夏前と秋〜冬が良さそうですね!

 

伊豆大島におすすめルアー

ショアジギングにおすすめルアー

青物、根魚、フラットフィッシュと色々釣れるので、幅広く揃えておくと良いですね。

▼青物なら動きの良さそうなジグ。

▼根魚やヒラメとかなら小型のタングステン製のジグは有利です。

ショアキャスティングにおすすめルアー

▼青物狙いなら12cm〜、30g〜と比較的小型からのものを揃えておくとボウズ逃れできる印象です。

▼普通にメートルあるマグロが跳ねているのも見かけた事あるので、ゴツいタックルをお持ちなら、大型プラグで狙ってみる価値はありますね。

ヤマリア ボアー SS170
マリア

▼ヒラスズキも居るので、専門的に狙うのも楽しそうです。

エギングにおすすめエギ

▼ヤリイカ、アカイカ狙いなら小型のエギ。

▼アオリイカ狙いなら3号以上のサイズを使いたいです。

 

 

本記事のまとめ

本記事は以上の内容でまとめました。

伊豆大島の印象、僕としては…

  • 結構とんでもない魚(マグロとか)居る!
  • 色々な魚が居るから、ライトゲームまで視野に入れればボウズは少なそう!

です。

 

僕はヒラスズキ&青物狙いで1度だけボウズを喰らった事があります。

けど、それは魚種を絞ったからの事。

その時に釣れる魚はゼロじゃないと思うので、ターゲットの視野を幅広く持っていれば、とても楽しめる島と思います。

 

いやいや、デケェの釣りてんだよ!

って方は、是非、潮回りの良い時を狙って行くと確率は高いかなと思いますね笑

寒い3月、暑くてたまらない7月でもマグロのジャンプを目撃出来たので、可能性はあると思います。

いやぁ、マグロとの距離が近い…つまりはショアから狙えるのはとてもワクワクしますねぇ。

僕も1度、すごいのヒットさせて、ロッドのガイドが熱を持ってラインブレイクしてしまった…なんて事もありました。

 

などなど、すごいポテンシャルを秘めた離島。

僕もまた行ってみたいと思ってます。

 

最後まで見て頂きありがとうございます!

どうも、釣りキチ隆(@takashyman)でした!