ヒラスズキ釣果・釣行記

豆アジ爆釣に良型ヒラスズキを釣った、山口方面遠征釣行の模様(2018年12月上旬)

こんにちは!釣りキチ隆(@takashyman)です!

 

僕が住む福岡県糸島市から、山口県方面に遠征釣行に行ってきました!

その模様、まとめます!

 

今回は釣りメンバー僕を含めて3名。

単独釣行の多い僕ですが、今回は僕を含めて3名での釣行。

福岡県在住のFさん、広島県在住のMさん(実は初対面)、と僕。

僕はFさんの運転する車で山口県方面へ。

それで、Mさんとは実際に釣りをする現地で落ち合うという感じです。

 

まずは山口県内某漁港を転々としながらナイトアジング。

Fさんの運転で僕がナビ。

グーグルマップで良さそうな漁港を見つけては寄ってみる、様な感じで移動しました。

豆アジ爆釣ポイント発見!

車も止めやすく、人もほとんど居ない、アジングもやりやすそうな某漁港に寄ってみた時の事…

なんとFさんがアジをキャッチしました!
(12cm位の豆アジ)

なぬ!

それなら僕も!

とちょっと頑張ってみると…

あれ?

僕はメバルでした。

 

でもその後も、Fさんはポコポコアジを釣っています…

 

ん〜

これはレンジとルアーアクション、だな。

と思った僕はこれまでボトムばかり狙っていたのを中層から表層付近に変え、ルアーアクションもリフト&フォールから、ただ巻きたまにトゥイッチの繰り返しというのに変えてやってみました。

 

すると…

きました!

アジです!

12cmくらいの豆アジではありますが、嬉しい…

 

その後も同じ釣り方でヒット!

ただ巻きしているならたまにピっとトゥイッチさせるとその後にヒットしてくる感じです!

僕もポコポコ釣れる様になりました。

 

そんな中、20cmはあろうかというサイズのアジもヒット!!!

良いサイズが釣れたのはこの1尾だけでしたが、移動するにもしにくい感じで、釣れ続けました。

一番大きなサイズのアジを釣ったのはMさん!

そんなアジングをしながら移動する中で、広島県の方から来たMさんと某漁港で落ち合いました。

すると、Mさんは既にアジングでアジを釣られていて、水バケツを見てみれば、25cmはあとうかという良いサイズのアジをキャッチしていました!
(写真はありません)

流石です!

僕もその漁港でアジングしてみましたが、釣れたのは12cmくらいの豆アジだけでした。

 

 

それで、このままほぼ寝ずに夜を明かす事に…

お次は本命のヒラスズキと青物狙いの釣りです!

 

翌朝からは地磯でヒラスズキ、青物狙い!

結構なウネリの来る岩の上で釣りをするMさん…

良い感じのサラシを目の前にするFさん…

魚っ気はありヒットはするも、足場が悪くバラし連発…

僕がヒットした時、Fさんが撮っててくれました。

が、ウネリもきつく、足場も悪く、バラしてしまいました。

この他にも僕はバラし連発…

ヒットさせる事よりランディングが難しいこの釣りを痛感しました。

そんな中、Fさんヒット!ヒラスズキをキャッチ!

Fさん、50cmくらいのヒラスズキを見事キャッチしました!

 

やはり居ますね…

魚っ気あります。

 

青物は爆風で狙いづらく、ヒラスズキだけ狙いに…

青物によるものと思われるナブラも見かけましたが、向かい風or横風が強くてルアーが飛ばしにくく、本命であった青物は厳しい感じでした。

という時こそのヒラスズキですね。

ヒラスズキなら目の前でヒットする事がほとんどなので。

という事で僕はこれまで使っていたロッドを「ダイワ ジグキャスターMX106MH」から「ヤマガブランクス バリスティック・ヒラ11MH TZ/NANO」に変えました。

最終釣りポイントで、良型ヒラスズキをキャッチ!

陽も登り、気付けば時間はお昼前。

今回の遠征での最後の釣りポイントという感じになりました。

 

そこで僕、やらかしました!

釣りポイントに入って「アストレイア127F SSR」をセットし、1投…

でも、横風が強く、うまく飛距離が出せませんでした。

そこであのルアーなら丁度良いかな、と意識が行ったルアーがありました。

 

が、そのルアーはまだ1投もしてなく、フックにゴムが付いた新品状態のもの…

いやぁ、この時こそ、でしょ!

と思った僕はそのルアーをセット。

 

沖にある岩付近目掛けてフルキャスト!

そしたら、良い感じのとこ、岩の隣50cmという所にルアーが着水!

 

そして、横風で張らんだラインを回収すると、リールのハンドルに重みが!!!

キタ!

これはヒラスズキだ!

しかもデカい!

 

が、何かとランディングが難しいヒラスズキ釣り。

僕はウネリを見ながら足場を見ながらランディング出来そうな場所に寄せました。

 

そして、丁度良い感じの所に引き上げる事ができ、その時運良くウネリが来ていなかったので、前に出てフィッシュグリップでランディングしました!

 

デカい!

というより、太い!

そして綺麗!!!

尾ビレも超綺麗!
やりました〜

感無量、です。

 

そして、この約1時間後、納竿となりました。

 

まとめ

  • 今回は釣りメンバー僕を含めて3名。
  • まずは山口県内某漁港を転々としながらナイトアジング。
  • 豆アジ爆釣ポイント発見!
  • 一番大きなサイズのアジを釣ったのはMさん!
  • 翌朝からは地磯でヒラスズキ、青物狙い!
  • 魚っ気はありヒットはするも、足場が悪くバラし連発…
  • そんな中、Fさんヒット!ヒラスズキをキャッチ!
  • 青物は爆風で狙いづらく、ヒラスズキだけ狙いに…
  • 最終釣りポイントで、良型ヒラスズキをキャッチ!

今回の釣果は…

一番数を釣ったFさん
・アジ多数
・ヒラスズキ1尾

一番のサイズのアジを釣ったMさん
・良型アジ数尾
・ヒラスズキor青物によるアタリはあった模様

すみません、やらかしましたの僕
・アジ多数、と言っても10尾くらい
・ヒラスズキ65cm1尾

ずっと運転をしてくださったFさん、ありがとうございます!

またご一緒出来る時を楽しみにしています!

 

今回の主なヒットルアー

アジングヒットルアー

ヒラスズキヒットルアー

ブレイズアイ エヴォルーツ120F ライブキビナゴ 新品
ノーブランド品

関連記事

アジング関連の記事はこちらのページにまとめました。

アジング関係のおすすめ記事ページ作りました!こんにちは!釣りキチ隆(@takashyman)です! アジングをちょいちょいする様になったので、それに伴いアジングの記事も増えて...

今回良型のヒラスズキをキャッチしたルアーの記事です

ブレイズアイよりオリジナルルアー第1弾「エヴォルーツ120F」が登場!こんにちは!釣りキチ隆(@takashyman)です! 早く情報を見て購入したい方はこちらへ! ↓ ...

釣った魚を美味しく食べるなら、津本光弘さんの処理法がおすすめ!

魚の締め方【脳締め、血抜き、神経締め、保存、熟成】なら「究極の血抜きの津本光弘」さんのYouTube動画がおすすめ!どうも、釣りキチ隆(@takashyman)です。 釣った魚、食べるなら是非とも美味しく食べたいもの… そこですごく参考にしてい...

 

最後にひと言?

釣ったヒラスズキは、きっちり血抜き処理して冷蔵庫で寝かせました。

そして寝かせる事3日…

捌いてみれば、よく脂が乗っていました。

それならばと、サクにして皮目をちょっとバーナーで炙る…

切って、他に酢飯とわさび、手に点ける酢水を準備…

握る…

更に炙てカボスと塩をかける…

残りの切り身も並べて炙る…

食す…

大変、美味しゅうございました…

海の幸に感謝です。