ショックリーダーを作っているメーカーってたくさんありますし、同じメーカー内でもたくさんありますよね。
そこで、僕がこれ!と落ち着いているショックリーダーがあり、これまでに3記事に小分けして書きました。今記事はその3記事からのまとめです。



0.4〜22号のショックリーダーはこれで間違いなし!おすすめまとめ!
54

0.4〜1.2号のショックリーダーはこれ!
参考記事「0.4〜1.2号のショックリーダーなら「バリバス スーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー」が間違いなし!おすすめな理由。
バリバス スーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー」の販売サイトページはこちら


1.5〜10号のショックリーダーはこれ!
参考記事「1.5号〜10号の太さのショックリーダーなら「シーガー グランドマックスショックリーダー」が間違いなし!おすすめな理由。
  1. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 8lb 1.5号
  2. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 9lb 1.75号
  3. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 10.5lb 2号
  4. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 12.5lb 2.5号
  5. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 15lb 3号
  6. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 17.5lb 3.5号
  7. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 19.5lb 4号
  8. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 24lb 5号
  9. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 28lb 6号
  10. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー25m 32lb 7号
  11. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー20m 36.5lb 8号
  12. クレハ(KUREHA) ライン シーガー グランドマックス ショックリーダー 20m 44.5lb 10号
シーガー グランドマックスショックリーダー」の販売サイトページはこちら


12〜22号のショックリーダーはこれ!
参考記事「12〜22号の太さのショックリーダーなら「シーガー プレミアムマックスショックリーダー」が間違いなし!おすすめな理由。」 
シーガー プレミアムマックスショックリーダー」の販売サイトページはこちら



より強度が強いものを。
僕がこれらを選んでいる大きな理由の1つに、より強度が強い事、というのがあります。これまで僕がよく見かけて来たものよりは、これらはより強度が強いものたちです。



釣りの時間は1度だけ。
釣りは何度もする事は出来ますが、その時の釣りの時間はたった1度しか流れません。時間だけでなく、同じ様な状況というのもその時の1度だけ、といっても僕は過言ではないと思ってます。
そのたった1回をものにするのに、こういった高強度の糸を使う事はとても有意義な事です。例え、魚をバラしてしまっても、「あれにしておけば良かったな」と思う事と、「これでバラしたんだから仕方ない」と思う事とでは雲泥の差があります。



おすすめです!(現時点)
そこで僕がよく使っているショックリーダーたちを紹介しました。もちろんの事、製作メーカーは更なる向上を目指している事でしょう。それに僕も目を光らせているので、良いのを見つけ次第、編集するつもりです。でも今のところ(今記事投稿時現在)、これに落ち着いています。
是非、参考にしてみて下さい!