釣りキチ隆の視点

四六時中釣りをする事が出来れば それはすべての時間を楽しめる方程式となる by 栗原 隆

これは先日、fimo釣りログにて投稿したものです。このブログにもまとめておきたく、コピペします。そもそも平等ではない世の中ですが、その中を考え方ひとつで面白くする事も出来るのではないでしょうか。 釣りに関して一例を出せば、釣れるポイントの近くに住んでいる人な ...

ターゲットは鱸。茨城でのソルトウォーターフィッシングを楽しむにあたって、夜が明ける前の暗い時間からお昼前くらいまでの時間に僕が主に足を運ぶポイントをまとめてみます。 舞台となるポイントは3ヶ所。「涸沼」と「那珂川河口」と「大洗の地磯」茨城でのシーバスフィ ...

夜の間、岸際でぴちゃぴちゃしているボラがいますよね。ほんとたくさん。でも夜が明け、明るくなってくると、そのたくさんのボラは沖に向かって行きます。何だか儀式の様にも感じてしまいます。↑の画像は涸沼なのですが、画像内の水面が黒っぽくざわついているものは、おそ ...

しばらく行けていない梅田湖をウェブにて調べたらこんなものが!両毛漁業協同組合公式ホームページにて発見。なぬ!でした。残念ながら僕は気付くのが遅く、今年は参加出来ませんが、来年や必ず!と思いました。そうです、この梅田湖、ワカサギ釣りも盛んなんですよね。でも ...

80オーバーのトラウトが潜むところって、ネイティブなところでは僕は耳にした事がありません。 ほとんどが、管理釣り場です。 そんな管理釣り場って、当日券系の遊漁券を購入しての釣りになると思います。 そんな管理釣り場では、ちょっとだけ行こうかな、とは低所得の僕には ...

僕は釣った魚を食べる人なら、その魚を捌く時に使う刃物って、これポイントですよね。僕は去年、包丁を購入しました。柳刃と出刃を。あと、砥石も。以前にも、TwitterやFacebookとか、fimo釣りログ等の僕の投稿にも登場した事のある包丁です。 この包丁は、東京三軒茶屋にあ ...

伊豆とかで青物の反応は取れたりするものの、しばらくの間メタルジグというものではシーバスの魚信らしきものを感じていません。がしかし、涸沼での釣行にて僕のルアーボックスにはいつもひとつは入っています。一番右端にありますね。ルアーボックスに入れておく理由のひと ...

僕が涸沼に行き始めの2008年頃は、このルアーの存在も知らなかった為、というよりシーバスの釣り方もよく知らなかったのもあり、何かのルアーに執着する事もなかったのですが、今は違います。このローリングベイトを持たずして涸沼に出向く事はありません。タックルハウ ...

僕がシーバスや青物を対象魚とした釣りの時、主に使っている現在のノットは、前回のブログにて活字だけで紹介した、「巻き結び後、交互にハーフヒッチ数回」です。まず「巻き結び」とは(違うもので拡大します)赤いラインはスナップ、黒いラインがリーダーとします。↑奥側 ...

先日書いた記事「涸沼でのメインリール、過去と現在」にて、僕が涸沼で使うリールに関して書きました。僕は現在、涸沼ではダイワのCERTATE 2506H(10モデル)のリールを使っています。そして、そのリールに巻く、今のところの僕のラインシステムについて紹介したいと思いま ...

僕が涸沼に通い始めた頃は最初は画像左の、ダイワのレブロス2500でした。シーバスはやり始めでもあったので、PEラインにも慣れていなく、リーダーと結ぶのも手こずっていたのもあり、スペアのスプールまでも揃えていたりもしました。コストパフォーマンスに優れていまし ...

先日書きました、「Nikon D5300を選んだ2つの理由と、実際使い始めて良かった1つの事」でも紹介しました、Nikon D5300を釣り具を撮る時には使っています。でも、まだまだ持ち始めたばかりで、試す、試すの毎日です。そんな初心者の僕が現在撮る時に気を使っている事を書き ...

前回書きました、「フィッシンググローブを考える」の続きでもあります。今回はアングラーズデザインとリバレイのグローブ、それぞれの利点欠点等をまとめたいと思います。まず、アングラーズデザイン。僕は栃木県在住なのですが、伊豆半島の磯へ、たまに釣りに行きます。そ ...

フィッシンググローブってなぜ使うんでしょうか?釣り雑誌や実際に使用しているアングラーを目の当たりにして、最初のうちはそんな疑問を僕は持っていました。なのでその疑問を持っていた時は、僕はほとんど素手で釣りはしていました。何より、はっきり言って、素手の方が投 ...

先日書きました記事、「磯で飲む挽きたてのコーヒーは格別です」「磯で飲むコーヒーを楽しむ為に」の追記です。確かに、磯で飲むコーヒーは格別に思います。でも、磯でコーヒーを飲む、とは少し極端ですよね。もちろん格別だとは思いますが、少し手軽さがないのも実のところ ...

先日書きました記事、「磯で飲む挽きたてのコーヒーは格別です」の追記です。今回は、現在のところ、僕が磯で飲むコーヒーを楽しむ為に少し気を使っているところを書きたいと思います。僕はコーヒー豆はまとめて持ち歩かず、飲みたい分だけか少し余分に携行します。その場合 ...

去年より、海辺でコーヒーを飲む機会をつくる様になりました。特に、伊豆に遠征に行った際は高確率で飲んでいます。魚が釣れて、余裕な気持ちになれた時。魚が全く釣れなくて、せめて最高級な事をしたい時。などなど。そんな思いをさせてくれる道具たち。Coleman(コールマン) ...

実は、少し前に「GoPro HERO3+」に買おうか考えていたのですが、ニューモデルが出るとの噂を目にし、踏みとどまりました。「GoPro HERO4」、ウェブで発売、と騒いでいたのです。僕が現在所持しているウェアラブルカメラは、「SONY」の「HDR−AS100V」というカメラです。この ...


栗原 隆 プロフィール

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム

↑このページのトップヘ