ショックリーダーっていっぱいある…
PEラインを使用する場合、不可欠なのがショックリーダーです。
でも、ショックリーダーと言っても、製作メーカーもたくさんあり、シリーズもたくさんあり、どれを選んだら良いか迷います。



でも、太さが1.5号〜10号の太さなら、これで間違いなし!
おすすめなショックリーダーがあります!

これです↓
IMG_6997

このシリーズの太さ、細かくは、1.5、1.75、2、2.5、3、3.5、4、5、6、7、8、10、とあります。
メーカーサイトはこちら→http://www.seaguar.ne.jp/lineup/r18_salt/salt_5.html



この「シーガー グランドマックスショックリーダー」がおすすめな理由。
  1. 水や紫外線からの劣化が少ないと言われているフロロカーボン製。
  2. 太さのわりに強度がある!
耐吸水性、耐光性を持つという情報の多いフロロカーボン。これで僕がとても良い利点だなと思えるのは携帯しやすい事です。もちろん、実際に釣りで使用している際での耐吸水性による強度の保持は利点とも言えますが、僕は何より携帯しやすいところが好きです。濡れても劣化しにくいのであれば、釣りの時に急に天候が悪くなってしまった時とか、気に障らなくて良いところがすごく好きです。
それと、このリーダーの最大の利点、太さのわりに強度がある事です。例えば上に掲載した写真のものだと、太さ8号で強度が36.5lbです。これは強いです。大概のフロロカーボン製のショックリーダー、8号なら30lbの強度のものを多く見かけますが、これは違いますよね。この事により、より細いリーダーが選びやすくなります。魚がリーダーの太さにプレッシャーを感じて警戒している、と判断された時とか有効ですね。



貴重な1尾を狙う時こそ、是非とも使いたい。
リーダーなんか安いので充分、と、それでバンバン釣る人ならこれを使う必要は無いと思いますが、やっと手にした貴重な1尾…的な釣りが多い人(僕はこっちです)には、是非ともこのより強度のあるショックリーダーを選んで欲しいです。

例えば、ヒットさせた貴重な1尾をラインブレイクでバラしてしまった時、このショックリーダーを使ってなくて「あのショックリーダーだったらキャッチ出来ていたかなぁ」と思うのと、使っていて「このショックリーダーで切られたのなら仕方がない」と思うのではかなりの差がありますよね。

また、貴重で非日常的な釣行、遠征釣行とかには是非このリーダーを選んで欲しいです。やっとこ作った釣りの時間、やっとこ来た遠征の地で悔しい思いはしたくないものですからね。



太さ別、このリーダーが使えそうな釣りスタイル。
  • 1.5号:エリアトラウトでのミノーイング
  • 1.5〜3号:湖でのトラウト
  • 1.5〜3号:アジング
  • 1.5〜4号:エギング
  • 5〜10号:ロックフィッシュ
  • 2〜8号:シーバス(マルスズキ)
  • 8、10号:ヒラスズキ
  • 4〜10号:ライトショアジギング
こんなところでしょうか。



是非おすすめです!
このショックリーダーの商品販売サイトリンク貼っておきます。
  1. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 8lb 1.5号
  2. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 9lb 1.75号
  3. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 10.5lb 2号
  4. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 12.5lb 2.5号
  5. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 15lb 3号
  6. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 17.5lb 3.5号
  7. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 19.5lb 4号
  8. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 24lb 5号
  9. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 28lb 6号
  10. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー25m 32lb 7号
  11. クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー20m 36.5lb 8号
  12. クレハ(KUREHA) ライン シーガー グランドマックス ショックリーダー 20m 44.5lb 10号
因みにこれまで僕が良く見かけてきた、フロロカーボン製のショックリーダーのそれぞれの太さ&強度も記載しておきます。
  • 1.5号:6lb
  • 1.75号:7lb
  • 2号:8lb
  • 2.5号:10lb
  • 3号:12lb
  • 3.5号:14lb
  • 4号:16lb
  • 5号:20lb
  • 6号:22lb
  • 7号:25lb
  • 8号:30lb
  • 10号:35lb
参考にしてみて下さい。全部の太さの強度、違いますよね。
製作メーカーの技術、進歩しているんですね。それに伴い、釣り人の釣りも進歩する事になりますね!是非おすすめです!