03

たまたま目に止まった記事があります。

1位は山梨県北杜市と北九州市 『田舎暮らしの本』が住みたい田舎ベストランキングを発表



なんと!
田舎暮らしの本 2018年 02 月号 [雑誌]」という雑誌で、僕が移住した糸島市が人口が10万人以上の「大きなまちランキング」の【子育て部門】で第1位となった様です。
因みにパッと目が行ってしまったのが、その同じ「大きなまちランキング」の【若者世代部門】の第1位は栃木県栃木市との事。僕の移住前の実家もある故郷、栃木県佐野市のとなりです。僕の実家からもそこまで遠くないですね。

ほ〜、でした。


今(今記事投稿時現在)、僕はこの糸島市に移住して1ヶ月とちょっとが経ったというところです。今回の僕の栃木県佐野市から福岡県糸島市への移住、移住前はドタバタではっきり言って、移住先の糸島市の事はほとんど調べていませんでした。
僕の移住の一番の目的は釣りだったので海の近くで物価の安そうなわりと田舎をと思いました。でも僕にとっての初めての移住ということもあり、「故郷にも戻りやすい空港が近くで何かと便利な都会が近い場所」という保険を、という事で糸島市を選んだのもあります。
移住前のドタバタの中で移住先に糸島市を選んだにしては大したもんだな、ほぼ初めてなのに俺やるじゃん!、なんて思ったりもしましたが、思えば、そんなドタバタな中でも移住先に良いと思わせた糸島市はすごいなと思いました。


で、で、でも、ランキング1位とは言え、部門が子育て…。
僕は子供どころか、奥さんどころか、彼女も居ません。そう言えば、女友達も…
あちゃー。