釣りキチ隆の視点

四六時中釣りをする事が出来れば それはすべての時間を楽しめる方程式となる by 栗原 隆

タグ:シーバス

数年前、まだ梅雨が明けない7月上旬での事。2日間の釣行時間でこんな事がありました。上から順に、89cm、75cm、75cm、91cm、ワラサ2尾とブリ2尾の計4尾の青物をキャッチ出来た釣行がありました。夢の様な時間でした。この釣果を出したのは7月上旬の雨期。僕にとっては熱い時 ...

2016年月の釣行は、3日間の管理釣り場の加賀フィッシングエリアでのトラウトルアーフィッシングと、1日の本牧海釣り施設でのシーバスルアーフィッシングの大会参加の、計4回でした。参考釣行記&(まとめ)加賀フィッシングエリア「2016年の釣り初めは3日間、管理釣り場 ...

2016年1月24日に本牧海釣り施設にて行われたルアー釣り大会に参加してきました。タイムテーブルは、 6:00 受付 6:30 開会式 7:00 釣りスタート10:00   釣りストップ11:00 結果発表&抽選会詳細を手元に残しておかなかった為、僕の記憶ですが、こんな感じだったと思い ...

ブン!っと遠くまで投げて巻いてくるだけがルアー釣りではありません。ポトン、と遠くまで沈めて巻いてくるのもルアー釣りです。ブン!っと遠くまでキャストして水面に対して大体平行にルアーを巻いてくるのが「横の釣り」だとしたら、「縦の釣り」は水面から底まで、水面に ...

2015年の初涸沼釣行はノーキャストという結果に終わったのですが(参照釣行記)「2015年初の涸沼。移動距離100キロを超す現場先で、やってしまった大失態。」、まずはそのノーキャストというリベンジをすごくしたくて、スケジュール調整をし、涸沼に再び行ってき ...

2015年5月31日、釣りに行ってきました。向かった先は、茨城県にある「涸沼」。僕の自宅のある栃木県佐野市からでは、車両移動では100キロくらいかそれ以上でしょう。僕にとっては2015年初めての茨城、そして涸沼。すごくワクワクでした。最初のポイントに着い ...

過去の釣果、釣れた数や大きさも考えてはいますが、今この記事を書いている時も好印象として残っているルアーを挙げたいと思います。涸沼での好印象ルアーランキングベスト52016年6月改訂第1位「タックルハウス ローリングベイト 77」デイもマズメもナイトも強いです。第2 ...

現在4月下旬、もう少しですか?釣れていますか?デカいの入って来てますか?the 那珂川河口なんだかんだ僕はシーバスの釣果では、数と大きさで言えばここが一番の様です。数で言ったらGW明け〜7月いっぱいくらいまでの間が突出しています。なので、その過去の釣果(曖昧な ...

ひとつ前の記事「地磯にて、バックラッシュ(スピニングリール)しやすいルアーの組み合わせ。」に引き続き、バックラッシュネタです。今回は5月以降かに活気づいてくる涸沼を舞台にしてみます。ではまず、画像を。「アムズデザイン komomo SF-125」「タックルハウス ローリ ...


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


アウトドア&スポーツ ナチュラム

↑このページのトップヘ