釣りキチ隆の視点

四六時中釣りをする事が出来れば それはすべての時間を楽しめる方程式となる by 栗原 隆

カテゴリ:ノット

僕がルアーフィッシングにおいてPEライン+ショックリーダーというラインシステムを使う様になって10年位になります。(今記事投稿時)でも使い始めの頃は結構疑問も多かったものです。だから実際には、みんな使っているみたいだから…、なところもありましたし、結ぶのも大変 ...

PEラインとリーダーを結ぶ時に指を切ってしまった事ってありませんか?僕は過去に何度か(計10回くらいですかね)、PEラインとリーダーを結んでいる時に指を切ってしまった事があります。特に、PEラインをハーフヒッチ等で編み込んでいる時の締め込みで…PEラインは滑りやす ...

FGノットを使う時なんて、大物狙いですよね?特別ですよね?僕は管釣りのトラウトから、シーバス、そして青物まで狙う事がありますが、「PEライン+リーダー」のラインシステムを組むノットに関してはそれぞれ変えてます。管釣りでは「電車結び+ハーフヒッチ」。シーバスで ...

これは1.2号のPEラインと、30lbのフロロカーボンのリーダーを結んだところです。「ノーネームノット改」と呼ばれているノットで結びました。これ、僕好きです。では画像にて。このノットに限らず、PEラインを使ったノットって、最後にハーフヒッチで編み込む事が多いので ...

僕がシーバスや青物を対象魚とした釣りの時、主に使っている現在のノットは、前回のブログにて活字だけで紹介した、「巻き結び後、交互にハーフヒッチ数回」です。まず「巻き結び」とは(違うもので拡大します)赤いラインはスナップ、黒いラインがリーダーとします。↑奥側 ...


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


アウトドア&スポーツ ナチュラム

↑このページのトップヘ