2度目の投稿でいきなり、釣り道具とはかけ離れたとも言えるものですが、釣りを楽しくさせるもので、僕にとって重要なカメラを紹介したいと思います。僕が初めて購入したウェアラブルカメラです。


ソニー ライブビューリモコンキット HDR-AS100VR

201403加賀

(画像はパソコン「MacBook Pro」にHDR-AS100Vで撮った動画を取り込み、スクリーンショット「command+shift+3」で画像にしました)

僕は単独での釣行が多いのです。同行者もいる時もあるのですが、魚を釣り上げたりした時にその同行者に写真を撮ってもらう事はありにしても、魚がヒットするまでをビデオカメラに撮ってもらうという事は現実的ではありません。もちろんプロでもないのでカメラマンを雇うなんて現実的ではありません。それなので、僕は三脚を使用し何メートルか離れた所に置いて撮影をしたりしていました。映像的にその方が好みに合う時もあるのですが、移動する時は荷物にもなりますし、何かと不便を感じていました。どこか、身体に付けていられるカメラはないかなぁとも思っていました。
もちろん、ある事は知っていました。が、どうも大きさがしっくりこなかったり、撮っている際のモニタリングが面倒に思えたりしていました。そんな中、ネットサーフィンをしている時に目に飛び込んで来たのがこれです。
先月発売したばかりのものです。
値段も考慮した上でもスペックも現段階では良いと思えました。付属のライブビューリモコンも優秀。手元で録画のオンオフも出来ますし、撮影具合も確認出来ます。
他、アクセサリーが豊富です。
http://www.sony.jp/actioncam/acc/

そのアクセサリーの中で「ユニバーサルヘッドマウントキット」を僕は使っています。
上記の画像でも帽子の上から装着しています。


ソニー ユニバーサルヘッドマウントキット


実際に撮ってみて 動画 にもしてみましたので参考にしてみて下さい。パソコンからご覧になっているのであれば是非HDでの画像で観てみて下さい。 動画は管理釣り場でのものですが、本当に「手軽さ」を感じました。 僕は、伊豆の地磯でのヒラスズキ等を狙うハードな釣りもします。その時、その地磯の釣り場に行くまでのハードな磯道の移動間や、実際釣り場の岩の先端に立った時の動画も残したいと思っているのですが、これなら「カメラを持つ」という事によって手がふさがることがないので、その便利さ故に楽しさを感じています。



ソニー ライブビューリモコンキット HDR-AS100VR