僕は2015年5月17日に「「移住する日を決めちゃえば?」という人が現れた。あなたならどうする?僕は決めたよ!」という記事で2017年11月19日までに移住する(故郷の栃木県佐野市を出ていく)、と決め、無事実行し、2017年11月22日に福岡県糸島市のアパートに入居しました。
因みに、移住の大きな理由は「釣り」です。主に「海釣り」が今までよりしたくて移住しました。


それで、移住をしようと決め、実際に移住をするまでの2年と数ヶ月の間に九州偵察に3回訪れましたが、その時に僕が移住地を決める際に気にした事が結構あり、そのメモがあったので、それを今記事にまとめておきます。
26
  • 海まで車でせめて30分!
  • 気候はどんな感じか。
  • 災害の有無と可能性。
  • 交通の便。(電車、バス、タクシー、空港)
  • スーパーマーケット等の有無と距離。
  • 病院の有無とレベルと距離。
  • 養鶏場、養豚場等の肥料等によるの臭いの影響。
  • 工場などの施設による薬剤等の影響。
  • 騒音の影響。
  • 物価。
  • 仕事。
  • 人当たりの感じ。
  • アパート(家賃、インフラ、Wi-Fi、駐車場、契約内容)。

こんなところを僕は気にしていましたね。
釣り、が目的の移住とは言え、たくさん魚が釣れるからといってインフラも何も無い無人島とかは無理です。僕にとって移住はほぼ初めてだったのもあり、出来るだけ移住前の地と近い環境が良いなと思っていました(海釣りが今までより多く出来れば良かったんですから)。
そんな移住初心者の僕が気にした事リストです。
参考にしてみて下さい。

今後、また移住する時、がある!?かもしれないので、また気になる事が出て来たらここに追記します。