僕は栃木県佐野市から福岡県糸島市へ、と、日本国内では結構遠くへ移住し、一人暮らしを始めました。
その栃木でやっていた仕事はほとんど辞めて。しかも移住先の福岡ではあまり知り合いも居なく、ほぼ独りの生活。

だからなのか…



遠くの友人達がとても協力的です。
高級イノシシ肉が送られて来た!

IMG_7092
IMG_7093
関東在住の友人達からイノシシ肉が送られて来ました。

確か、1人の友人が仕掛けた罠で捕獲、その後数名の友人達で処理したはずです。僕も1度処理(捕獲したイノシシを運ぶだけですが)を手伝った事がありますが、めちゃくちゃ大変なのを知っています。ありがたや…、です。
イノシシ、確か前足だったと思います。骨付きで送られて来ました。処理がものすごく良く、変色している様なところも見当たらず、水分もきっちり処理されていました。流石の友人達です。

それになんと!世界3大珍味の1つであるトリュフも付いてました!たぶん友人達の事ですから、買ったのではなく、どこかで見つけて来たのだと思います。
いやぁ、すごい…

因みに僕、主に釣り仲間にはドビーと呼ばれています。



初の骨外し、ちょっと大変でした。
骨突きのこんなでかい肉、触るのも始めてでしたが、処理するのももちろんの事初めてです。
IMG_7094
IMG_7096
骨を外すだけも大変でした。肉ってなかなか硬いのですね。箇所によってはお見せ出来ないくらいぐちゃぐちゃになってしまいました。が、↑の写真の様な状態まで出来ました。
友人からは美味しいところ(脂のある方)を早めに食べる為に冷蔵、他の部分は適度な大きさに切って冷凍しておくのが良いとの事で、そうしました。



早速、実食!
IMG_7097
IMG_7098
ニンニクと塩と胡椒だけで焼き、最後にトリュフを薄く切って乗せました。



超〜美味い!
です。
これまで食べたイノシシ肉の中で、一番美味!な感じでした。噛んでその肉の香りまでじっくり味わえるというか。脂のところの歯ごたえのある食感なんて最高です。
イノシシというと、下手な処理されているものだと臭くて食べられたもんじゃ無いものありますし、美味いものでも、肉の香りがどちらかというとワイルドな感じがします。でも、このイノシシは美味!と言って過言ではないくらい肉の香りまで上品な肉に感じました。
まぁ、今回はトリュフの効果もすごくあるとは思いますけど、ホント流石の友人達です…。



仕返しせねば!
image
この九州に移住して来た僕が出来る仕返し、魚、ですよね。
僕は現在一人暮らしなので、大きく良い魚、が釣れた時には仕返し出来る様にと頑張る所存です!

ヒラマサやヒラスズキ、ですかね〜



最後にひと言。
僕はこの福岡県糸島市に移住して来て、まだ、スーパーで魚と肉を買っておりません!
魚はヒラスズキばかりですが自分で釣って仕入れてました。まぁラーメン屋とかでチャーシュー肉は口にしてますが、家ではしばらく肉を口にしていませんでした。
そんな時に友人達からの高級イノシシ肉。最高です。沁みました。また、このイノシシ肉は冷凍保存も出来るので、またしばらく肉は買わなくて良い生活が出来そうです。

移住をして、独り身な僕に友人達からの有り難い贈り物、感謝です!
ありがとう〜