移住や引っ越しってそんなに日常的な事ではないと思います。まぁ、常に移動している人、移動しながら生活している人も居るとは思いますが、それは1部の人に思います。そんな非日常的な移住や引っ越し、何があると便利なのか、実際に目の当たりにしないと気付きにくいものです。

そこでつい先日、僕は栃木県佐野市から福岡県糸島市に移住し、一人暮らしを始めました(参考:移住計画というカテゴリで記事を書いてます)。という事もあり、そこでその移住や引っ越しをした時にあると便利で役に立つものを今記事にまとめてみます。
またそれを全国どこでも買える様に、ネットショップ大手のアマゾン で買えるものをピックアップしてみます。



移住、引っ越しした時にあると便利な、アマゾンで買える家具&グッズまとめ(一人暮らし)

折りたたみデスク
何か作業するにも、食卓にするにも、無いと困るのが、机(テーブル)です。そこでこの折り畳めるタイプのデスクは、使わない時にサッと部屋の端に置けるので、部屋を広く使いたい時とか有効です。


頑丈かつゆったりなチェアー
パソコンで何か見るにしても作業するにしても、また本を読むにしても、頑丈かつゆったり座れるイスは重要アイテムです。


卓上スタンドライト
アパートって天井に蛍光灯やLEDライトとかは備え付けてあると思いますが、例えば、何か書き物とかをする時はだと、それだけでは、光量が足らない時が多いです。それだと目を悪くしてしまう可能性もあります。そこで、この持ち運べて充電(USB)出来て、置けて挟んだりする事も出来るスタンドライトは役に立ちますね。


保冷&保温ポット
流石サーモスの保冷&保温力の優れた真空ポットです。1.5リットルと、一人暮らしには丁度いいサイズです。アウトドアでも充分使える感じですね。


急須
コーヒーも良いのですが、お茶っぱを入れてお湯でサッと手軽に飲める日本の緑茶はやはり優れものです。ペットボトルのお茶とは別格ですよ。そんなひと時を一人暮らしでも。


高性能ヘッドホン
一人暮らしなら、壁を挟んだ向こう側は隣の人の部屋、なんて事も少なくないでしょう。だから音楽もスピーカーでは満足な音量で聴く事もなかなか出来ない事です。そこでヘッドホンが有効になりますが、そこでこそ高性能なヘッドホンを使いたいものです。たまにはプロ仕様のスタジオモニターヘッドホンを使うのも面白いですよ。


折りたたみカーペット
1枚、これがあると重宝します。自分で建てた家なら問題ない話しですが、一人暮らし、ほぼ借家でしょう。床等に大きなキズ等付けてしまったら、退室時に実費を請求される事も稀ではありません。それを少しでも防ぐのにこのカーペットは有効です。また、フローリングの部屋なら冬、暖かく出来るのも良いです。部屋の間取りにも寄りますが、3帖くらいの大きさが敷けると安心感が持てますね。


1級遮光カーテン
プライバシーを守る為にもこれは必要です。また防犯にもなりますね。そこでは中の様子が見えない様に出来るだけ遮光性の高いタイプが有効です。


手鏡
意外と無いのが鏡。簡単なのでいいや、と100均とかでもなかなか精度の高い鏡は見かけません。そこで鏡の精度が高く、かつ持つ事も置く事も出来るこのハンディミラーが良い感じです。


コンテナボックス
これ、僕はかなり重宝しています。 重ねれば作業台にもなり、もちろん収納スペースにもなり、移動&持ち運びもしやすいコンテナボックス。使うものを出来るだけコンパクトかつ有効に使うのに僕はこの手のコンテナボックスを外しません。生活をコンパクトにしたい人にはおすすめです。


巻き尺
何か家具や家電を買って置くにも、そこのスペースがどれくらいなのかきっりち測ってから買うべきです。意外に使用頻度が多い巻き尺、1つは持っておきましょう。



こんな所でしょうか。
それ、便利そう…、なものはありましたでしょうか。



最後にひと言。
移住、引っ越しがほぼ初めてな僕にとって、の便利アイテムをピックアップしてみました。移住や引っ越し慣れしている人からすれば、そんなの当たり前、なものもあるとは思いますが、ほぼ初めてな僕だからこそ見える視点もあると思いまとめました。何かの役に立ててくれたら幸いです。

因みに、必需品と思える冷蔵庫や洗濯機等の家電は新品を買うよりはリサイクルショップでも充分なものがある、という事もあり、省きました。