ほんと突然その時は来ました…
IMG_5899


いつもながら使っているプリンターの電源を入れました。そして、いつも通り正常に電源作動ランプが付き、ディスプレイ表示もいつも通り写っていました。
そして数分後、さて使おうかという時に、電源ランプは消え、ディスプレイは真っ暗になっていました。

Noーーーーーー!!!
電源ボタンを押そうとも、電源プラグを抜き差ししても一向に反応なし。
いやぁ、参りました。



保証期間は過ぎていました。
因みにこのプリンター「キャノン ピクサス MG7530」は買ってから約2年が経つところ、でメーカーの保証期間は過ぎていました。



まず僕がやった事。
  • ネットで対処法を調べ、実行する。
それで僕が実行した事は、
  • 電源プラグの抜き差し直して電源ボタン。
  • 電源ボタンの長押し。
  • 電源プラグを抜き10分くらい時間を置いて、電源ボタン。
  • 電源プラグを抜き約1日置いて、電源ボタン。


でも全部ダメでした。
どんな対処をしようとも、一向に反応なしでした。



これは修理か、と調べてみるも…
キャノンの修理の電話窓口がありましたが、
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/index.cgi
電話をしてみるもなかなか繋がらなく、断念。

キャノンでのプリンター修理料金は一律となっている様でした。
因みに壊れたプリンター(MG7530)の修理料金を調べられる様だったので調べてみるも…
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=MG7530

https://repair.canon.jp/repair/order/repaircost.aspx?pr=PIXUS%20MG7530-BK&mode=03
何やら「故障現象」を選べるページがあるものの、僕の現象「電源が入らない」というカテゴリに近いものはありませんでした。
なので、他の現象でもいいから調べて見ると…
13
28
14,040円!
+1,620円!




はい、終了!
修理代がプリンターを買った金額を超えてしまいます!

今回壊れたプリンター、僕が買った時の価格は確か14,000円位でした。僕が調べた修理料金の方が高いです。僕はこれを知った瞬間、この壊れたプリンターを修理に出す、という選択肢を消し、同時に、この壊れたプリンターに時間を費やす事は無駄!と判断しました。
また、もしかしたら、電話で問い合わせたら、違う金額&対応をしてくれたかもしれないですが、なかなか電話が繋がらなかったのもあり、ネットでの確認情報ですが一律修理料金がかなり高価だったのもあり、もうそれらに時間を費やす事自体が嫌になったので、きっぱり諦めました。



そして、新しく買う事にしました。
僕はこれを選びました↓
image

壊れてしまったものよりスペックは少し劣るものの、僕の目的を果たしてくれそうなこれを選びました。まぁもっと安い「Canon インクジェットプリンター PIXUS iP2700」でも良い感じはしましたが、それよりはWi-Fiが使える「Canon インクジェットプリンター複合機 PIXUS MG3630 BK ブラック」の方が使い易いと判断したので、これを選びました。



結果思った事。時間は大切。
壊れた、どうにか安く直したい!と、ものが壊れたら誰でも思うことです。そして、現代はその直せるかもしれない情報がネットにあるかもしれない時代です。もしかしたら、今回の僕の件も、有力な技術者に辿り着く事が出来れば、金額的にはすごく安く直せたかもしれない…、という選択肢もあったと思います。
が!、その手を探す為に何時間も何時間も費やすのは時間が勿体ないです。今回壊れた品物は14000円位のもの、バイトでも頑張れば1日で稼げる金額にも思います。なのでその修理に何時間も費やすのはホント勿体ない。そんな事に悩んで大事な脳の回路を奪われるのは勿体ない。まぁ将来修理屋さんにでもなりたいなら話しは別ですが、僕はそうではなかったので、壊れたものはきっぱり諦めて、新しいのを買う事にしました。

使い始めて2年と少し短めでしたが、良い勉強になったと受け入れる事にし、今回は明らかに修理に時間をかけるのは無駄!と思えたので、わりときっぱりバシッと気持ちを切り替える事が出来ました。もう振り返りません。振り返る事自体が勿体ないので。

もし、何かものが壊れたら、その対処に使う「時間」を意識してみて下さい。
わりと答えは直ぐに気持ちよく出てくるのではないか、と思いますよ。