2017年GWに行った遠征釣行、その時の記事、釣果に関わるものをピックアップします。


釣果に関わる6記事。
  1. アカハタ、キャッチ!(2017年GW遠征釣行)
  2. アカハタだけ狙えばこの通り。(2017年GW遠征釣行)
  3. 痛恨の4バラし。(2017年GW遠征釣行)
  4. 釣りキチ隆、初タマン(ハマフエフキダイ)!そして初クラッチフッキング!(2017年GW遠征釣行)
  5. 遠征中に唯一釣れた青物、イナダ。(2017年GW遠征釣行)
  6. 遠征中に唯一釣れた外道、オジサン。(2017年GW遠征釣行)


2017年GWの釣りキチ隆の釣果まとめ。
2017-05-03-12-05-02

キャッチした魚
  • アカハタ  約25〜35cm 20尾前後
  • タマン   53cm    1尾
  • イナダ   約55cm   1尾

バラした魚(姿を確認出来なかった時もあるので、それは予測で)
  • フエダイ  約30cm   1回
  • ヒラスズキ 約60cm   2回
  • スジアラ  約50cm   1回


でした。

アカハタは余裕の余裕でしたね。遠征中ずっとアカハタだけを狙っていたら100匹くらいならいけたかもです。アカハタを釣るコツは、釣り方よりも居る場所だなぁと思いました。
でも、印象に残っている事は、スジアラの時の事。
ヒットした時に使っていたルアー(70g前後のシンキングミノー)やヒットした時のパターン(ボトム付近からの巻き上げ系のただ巻き)、ヒットした時の重み、そして目の前でバラした事ですかね。
また、このスジアラが居る地域に来れた時は是非ともリベンジ果たしたいと思います。




栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム