56
2017年GWの遠征釣行での釣行記、これまでに投稿している記事でも「僕はどこに来たのでしょう」と書くだけで僕は訪れた場所を公開しませんでした。でも活字で公開していないだけで、画像は結構載せているので(明確な場所は分かる様なものは載せていませんが)それで判断出来る事はあるとは思いますが。


でも結局、僕がどこに来たのか楽しみにしていた方がいましたら大変申し訳ないのですが、公開はしません。
僕が遠征先を公開しなかった3つの理由。
  1. 場荒れするから。
  2. 誰もが知っているメジャーなポイントではない上に釣果があったから。
  3. 自ら釣り場を選定する楽しさを知って欲しいから。
1.と2.の理由はほとんどの方が判断出来る事だと思います。釣り場所を公開し、またその場所で釣果があったとなれば、そこに行きたいという釣り人は増えると思います。でもそれはそこに居る魚たちも減る事となり、僕自身(釣り投稿者)の首を締める事にもなります。
また、その場所がネット上でも頻繁に釣果等が公開されたりと誰もが知っている様な場所であれば、釣果等を公開してもそこまで問題ないとは思いますが、そうでなければこれもまた投稿者の首を締める事にも繋がります。
今回僕が向かった遠征先はあまり情報が無いところだったのもあり、そこに僕の記事をもって人が集中してもなぁと思いました。


そしてここで、この記事を読んで下さっているあなたに理解して欲しい事があります。それが3.であげた事です。
どこか魚釣りに行きたい時に、ネット等を利用し釣果情報等を仕入れて、あそこで魚が釣れるみたいだから行ってみよう。と釣り場を選定するのは多くの人がやる事に思います。僕自身もそうです。
でも、ネットでの釣果情報だけを宛てにするのではなく、グーグルマップ等の地図を活用して釣り場を選定する事をやって欲しいのです。地形等から狙う魚や魚の居そうな場所を選定して釣り場を選ぶというか。

それで少しでも釣り場が選べる様になれたらしめたもの。
何故なら、自ら釣り場を選定出来る様になれたなら、もうネットでの釣果情報をそこまで宛てにしなくて済みますよね。
つまり、「ネットに情報の少ない=人の出入りが少ない」釣り場を自分自身で把握する事が出来る事にもなるのです。もしその自分で見つけた場所が、すごく釣れる場所だったりしたら…。
ここに自ら釣り場を選定する楽しさがあると思います。

でもそれは楽しさの1つであって、更に広がりを見せます。
自分で釣り場を選定する様になると、今までの様にネットで釣果情報等を確認して行った釣り場でさえも見えてくるものが違ってくると思うのです。 今までなら、「釣れたー!楽しいなぁ!」か「釣れない…今日はダメか…」くらいに思っていた事が、何でこんなに釣れるのか釣れないのかの 理由を探す様になるのです。僕の場合はそうでした。

そしてその時、それまでに自ら釣り場を選定する事を多くやっていたならば、釣れる釣れないとかの理由に考えられる要素を多く導き出す事が出来るでしょう。 
その釣れる釣れないの理由を導き出す事、それはまたつまり、釣り場を選定する知識を広げる事に繋がります。 
なので、どの場所で釣れたかの詳細より、魚の習性等の情報の方がより必要になってくるのではないでしょうか。
と、こうやって、自ら釣り場を選定する事は良いサイクルを生むのです。
そのサイクルは日本全国各地に釣り場を見出す事にもなっていくでしょう。
と、僕は捉えています。


実のところは、今回2017年GWの遠征釣行の場所は元々は釣友が決めたのもあり、僕が場所の公開をしなかったのも、1.と2.の、理由が大きかったのですが、3.にあげたサイクルに気付き、記事として記しておこうとまとめました。 
それなので、今後、僕の釣行記では、活字では釣行場所を記載しない事があると思いますが、どうかご理解下さい。


遠征釣行関連品:  
遠征先から魚の持ち帰りの際に役に立つ中型クーラーボックス!
冷蔵庫に入りきらない魚の保管に役に立つ大きめなクーラーボックス!

2017年GWの遠征釣行の釣りキチ隆の主な使用タックル 
ロッド:    
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ロッド バリスティック・ヒラ 11MH TZ/NANO」   
リール:    
ダイワ(Daiwa) 14 キャタリナ 4000H」      
PEライン:    
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 2号」                      
リーダー:    
クレハ(KUREHA) シーガー プレミアムマックスショックリーダー 50m 12号 クリアー」                    
ルアー結束:  
ヤマリア(YAMARIA) ファイターズ スナップ #2」  
 


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム