6日間の滞在で、移住の為の偵察にと実釣は半分で九州の北部方面に行ってきました。その時の行動タイムテーブルをこちらにまとめてあります→「移住の為の偵察も含めた九州遠征釣行。行動した6日間のタイムテーブル。

先日書いた記事「Peach(ピーチ)利用での成田空港〜福岡空港までの乗り方ルートメモ。」では成田から福岡までのメモでしたが、今記事はその往復、福岡から成田までのメモ(主に画像)です。

ピーチサイトにも空港ガイド(国内)があるのでここに貼っておきます。↓
http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/airports/domestic/fukuoka.aspx




Peach(ピーチ)利用での成田〜福岡のメモ。

電車で福岡空港へ。
IMG_9922☆


着いたら自動チェックイン機のある国内線第1ターミナルへ。
IMG_9925☆
IMG_9926☆


この看板の近く、直ぐに見つかりました、自動チェックイン機。
IMG_9927☆
IMG_9929☆
ここでウェブ予約時に出されたバーコードをかざして、チェックイン完了。


そしてこのチェックイン機の横に荷物受付カウンターがあります。
IMG_9936☆
IMG_9931 2☆
因みに僕は、19kg強のスーツケースを持っていたので、ここで預けました。因みに、僕が購入した航空券は成田から福岡まで来たものと同じ、ハッピーピーチプラスというタイプのもので、20kg以下の荷物をひとつ預けられるものでした。それでこの荷物の受付時、結構混み合っていてだいぶ時間がかかり、ちょっと不安でした。でもピーチのスタッフに確認したところ大丈夫との事だったので、ひと安心したのを覚えてます。忙しそうにしていると声もかけづらいですが、やはり聞いてしまった方が確実に思います。


それで受け付けた荷物は荷物受付カウンターの反対側で預けます。
IMG_9934☆


あとは機内持ち込みの荷物検査&搭乗口へ
IMG_9937☆
っと、↑ここを上がると!
IMG_9938☆
何やら賑やかな飲食店が並んでいました。が、時間があまりなかったのでスルーしました。


はい、荷物検査。1発でスルーでした。
IMG_9940 2☆


無事、ここまで来ました。
IMG_9941


因みにこれ↓が機内持ち込みの荷物。
IMG_9943☆


離陸時間が遅れるとの放送が流れたので、軽食を購入。
IMG_9942☆


さて、搭乗口へ。ゲート通過時にこれを渡されました。
IMG_9945☆


成田空港とは違いバスには乗らない様です。
IMG_9946☆
IMG_9947☆


座席まで到着。大きめの荷物は上の収納スペースと、小さめのバックパックは前の座席の下に。
IMG_9951☆


今回の座席はリクライニング出来るタイプでした。(成田から福岡へ来た時は倒せない座席でした)
IMG_9952☆


離陸〜着陸


無事、着陸しました。飛行機を降りる際にお土産を頂きました。
IMG_9954☆


飛行機を降りたら、バスが待っていました。ピーチは成田空港だと行きも帰りもバスを使うんですね。
IMG_9953☆


あとは荷物。
IMG_9956☆
IMG_9957☆
IMG_9958☆
IMG_9959☆
案内通りに進めば、迷う事はなさそうでした。


手荷物受取所では荷物がベルトの上を流れていました。
IMG_9961☆ 2



後は出て電車ホームへ。
IMG_9963☆
IMG_9967☆
IMG_9968☆

メモは以上です。
数年ぶりの飛行機でした。往復で2回乗りましたが、慣れるにはもっと経験が必要に思いました。違う航空会社になればまた場所も手続きも違うところもあるでしょう。なので時間だけは余裕を持って、まだ次回があったときは挑みたいと思います。


こちらの記事もメモとしてここにリンクを貼っておきます。↓

飛行機を利用し移住偵察も含め6日間の九州遠征釣行、荷物として大型スーツケース+バッグx2になった理由。

飛行機を利用し移住偵察も含め向かった6日間の九州遠征釣行での荷物リストメモ。







栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム