僕が初めて行った九州遠征、釣り場を色々回っている時、とある堤防を訪れた時の事です。



アジをバンバン釣ってたおばさんに遭遇。
IMG_9822



時刻は13時を回ったところ…
アジってそんな時間にこんなに釣れるもんなんですかね。この時が調子が良かったのですかね。僕はアジと言えば夜か、朝の時間帯だけ、他、昼間釣れてもポツポツというイメージでしたが、このおばさんは竿を入れる度に釣っていた感じです。ま、仕掛けは1本針にオキアミみたいなのをつけて釣っていましたが、投げる事もなく、堤防の目の前で釣っていました。



釣り場までのアクセスも困難ではない場所でした。
堤防までの道のりは遠かった、にしても僕が車を停めた駐車スペースからそのおばさんまでの距離、徒歩で約30秒程のところでした。それなら氷を入れたクーラーボックスを持っていれば魚を格納する事も容易ですし、魚をとても新鮮なままキープ出来るでしょう。



これなら魚を買う必要がないですね。
ちょっとオカズを仕入れにいってくるよ、が出来ちゃいますね、ほんと。もちろん、釣れる時期やタイミングとかはあるでしょうけど、僕がこれを見たのは厳寒期でもある2月。釣りとしても厳しいと思える時期ですが、そんな時期に、昼間に釣れないというイメージがあるアジをバンバン釣っていたのを目撃した時は嬉しくなりましたね。アジ、食材としても良いですもんね。



大きさは10〜20cm。
IMG_9823
これなら唐揚げ、フライ、刺身でもイけますね。
しかも、フグとか他の邪魔する魚が居なかった様で、釣れるのはアジ。これもこの場所の好印象ポイントですね。



僕がお会いしたおばさんは旦那さんと来られていた様です。
おばさんは「あたしはこれしか釣れないからねぇ〜」とバンバン釣る中、旦那さんはたぶん…イカ釣りをされていたと思いますが釣れていない様でした。
それで僕も、こんなアジがいるならデカい魚も居るだろうと数十分ルアーを投げてみるもノーバイトに終わりました。
まぁ、その数十分間におばさんはまた釣果を重ね、おそらく10匹は釣っていたかなと。あの調子だと、何十匹か釣ってはクーラーボックスに入れてと、100匹近く釣っていたのではないでしょうか。

これは経済に影響しますよ。
流石九州!これは僕にとって背中を押してくれる1件でした。



この九州遠征は6日間の滞在で、移住の為の偵察にと実釣は半分で九州の北部方面に行った時のものです。その時の行動タイムテーブルをこちらにまとめてあります→「移住の為の偵察も含めた九州遠征釣行。行動した6日間のタイムテーブル。



栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム