ネットサーフィンして僕が釣られてしまいました。
DSC_1629
以前、僕は対青物ミノーとして実績のあったルアーの記事を書きました。
伊豆半島地磯、対青物メインミノー) 

でも、ちゃんとウェブを徘徊してみればあるんですね、すごそうなの。
↓↓↓




これらのルアーの重さにはびっくりです。向かい風にもすごく飛んでくれそうです。
中でも、「タックルハウス FLITZ.42G」の90mmの長さで42gってすごい。これを製作した人、どこかこういうのを欲しがるアングラーの気持ちをすごく良く理解している様に思います。わりと出っ張ったリップにより、動きもなかなか派手です。
でも、飛距離だけをとるなら細身な「タックルハウス BEZEL.36G」と「タックルハウス BEZEL.48G」でしょうかね。実際に投げてみても「タックルハウス BEZEL.48G」はよく飛びました。

そして「タックルハウス FLITZ.24G」すごく小さいのに24gもあります。これは青物だけではなくヒラスズキにも良さそうです。釣り人の出入りも多そうなメジャーな釣りポイントではルアーを頻繁に見ているであろうと思えるヒラスズキ。でもこのルアーならではの重さと小ささのルアーは普段ヒラスズキも見ていなそうな感じもするので、渋そうな時、役に立ちそうですね。



何より僕が思うこのルアー達のいい利点は、重く小型なところ。
これらのルアーは、船から狙える様な何十キロもある青物より、ショアから狙える数キロの青物に対して絶大な効果をもたらしてくれそうな予感満載なのです。
僕も以前の釣行では(伊豆半島ですが)、ショアからは数キロ(4、5キロ前後)の青物がヒットする事が多かったです。
24
でも、僕にとっては3キロ以上の青物が釣れたら万々歳なレベルな事がほとんどです。
僕の住む栃木県から300km以上離れたところまで行って、僕の好きな地磯、ショアからのルアー釣りにて、10キロ以上もある魚だけを狙うなんて、そんな贅沢で怖い事しません。今の僕の力量では、ボウズ感満載なので。だから、僕にとっては釣った魚が3キロもあれば、もしくは50cm以上もあれば、「遠征に来た甲斐」を感じれます。
そんな思いもありそんな時に、今回紹介した様な「重く小型」なルアーはとても信頼してしまいます。
まだ、僕は経験が少ないので何ともはっきりとは言えませんが、3キロくらいの青物に対して15cm以上とかある太い&大きなルアーで釣れる気がしないのです。ま、そういうルアーは所持していますし、全く投げないわけではありませんが、メインではありませんね。
また、魚の反応がない時間が重なる時なんて多々あります。そんな時も意識が行くのはやはり、小さいルアーで、今回ピックアップした「小さくても重いルアー」はその思いに応えてくれます。



ルアーのコーティングはおすすめです。
そして、先日からルアーのコーティングの記事が続いているのもありますが、これらもコーティングしましたよ。
参考記事
DSC_1637



〈実績あり〉紹介した中のルアーで、釣果を出しました!
参考記事



おすすめルアーです。
ピックアップルアーリンクまとめ。

Amazon.co.jpで検索する
>>「タックルハウス BEZEL」で検索する
>>「タックルハウス フリッツ」で検索する

楽天で検索する
>>「タックルハウス ベゼル」で検索する
>>「タックルハウス フリッツ」で検索する


こちらの記事も是非参考にしてみて下さい。


関連ロッド。    
ルアー重量の幅広く使えるロッドがおすすめです。
ダイワ ロッド ジグキャスター MX 106MH」 
ダイワ ロッド ショアスパルタン 100H
でも重いルアーそして大型の青物しか狙わないのであればゴツいのを…
ヤマガブランクス 2017年 NEWブルースナイパー100MH BlueSniper 100MH

おすすめリール。  
大物を狙うならせめて4000番(ダイワ)の大きさは欲しいところです。
そして釣り人本人の集中力や体力を切らせない為にも軽め、でも相手が大物になる事も可能性大なのでタフなものを。 
ダイワ リール 16 ブラスト 4000H」 
ダイワ リール 16 セルテート HD 4000SH」  
ダイワ リール 16 キャタリナ 4000H」 
ダイワ(Daiwa) リール 17ソルティガ BJ スピニングモデル 4000SH」 

おすすめPEライン。  
太さは2号〜4号を選びたいです。 
僕にとっては2.5号をレギュラーに思っていますが、より飛距離を出すなら2号です。
3号、4号は大型の魚が居るのが判断出来る時に予備スプール等に巻いておく様な使い方を僕は意識しています。 
そして太くても4号でしょうかね。5号とかになると重量のあるルアーでないと飛ばせなくなるでしょう。
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 2号」  
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 2.5号」 
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 3号/50lb」 
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 4号/60lb」 

おすすめリーダー。  
レギュラーは12号。魚が居ると判断出来た場合は18号くらいまでを想定しています。   
クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー50m 49lb 12号」 
クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー50m 57lb 14号」 
クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー50m 68lb 18号」   

おすすめルアー結束。  
頻繁にルアーチェンジするならスナップ。  
ヤマリア(YAMARIA) ファイターズ スナップ #2」  
確実にモノにするならリング系。  
シャウト! 74-PR プレスリング 5」  
シャウト! 74-PR プレスリング 6」    
Dohitomi(土肥富) odz OS-06ハイパープレスリング SW 5」 
Dohitomi(土肥富) odz OS-06 ハイパープレスリングSW 6」    

ランディングネットも是非。  
ダイワ 玉の柄 ランディングポール2 60」  
ルナヒサノ 玉網 ステン玉枠セット 網付 60」  
昌栄 フレックスアーム VerII チタンカラー No.755-3

魚を持ち帰るならギャフもありに思います。
ダイワ S−038 スーパーギャフ
参考記事「メータークラスの大型魚のランディングにとダイワのスーパーギャフを選んで良かった3つの点。」