実は、少し前に「GoPro HERO3+」に買おうか考えていたのですが、ニューモデルが出るとの噂を目にし、踏みとどまりました。

「GoPro HERO4」、ウェブで発売、と騒いでいたのです。




僕が現在所持しているウェアラブルカメラは、「SONY」の「HDR−AS100V」というカメラです。
このブログでも何度も登場しています。
DSC_0272

ビデオカメラ SONY HDR-AS100VR




他のこういうウェアラブルカメラをを試した事がないので何とも言えませんが、このカメラ、撮影出来る範囲がかなり広角なのと、手ぶれ防止機能がすごいらしいです。
因に、この手ぶれ防止機能に関しては、Youtube動画サイトでの確認でしたが、「GoPro HERO3+」より僕は良いと思っています。

それと、デザインというかフォルムが頭の横とかに装着する際は、「HDR−AS100V」の方が利点が多いですよね。横に余計に出っ張らないので。
29








なんだかんだ「HDR−AS100V」は今後も使い続けるとは思っていますが、ひとつ、ん〜と思っているところがありました。
それは、
 201403加賀
画面の端が魚眼レンズの様に歪むのです。
この効果を狙っての画像、動画ならわかりますが、やはり、もう少し平らなのが僕の好みなのです。
 
それなので、「GoPro HERO3+」のサンプル動画等を見ると結構平らだったので、以前から気にはしていました。 

それに「GoPro」はテレビ番組等でもよく見かけます。
世界定番なのでしょうか。





そんな矢先、「GoPro HERO4」の発売と。
まだ国内の発売日は発表されていないみたいですが、楽しみです。
少し高いみたいなので、ほんとに購入するかは分かりませんが…
でも、良い作品を作る為ならと、頑張っちゃうかもです。